インターネットで取れる引越し業者の一括見積もりサイト

世の中にはたくさんの引越し安い業者があって、それぞれが独自のサービスや料金を打ち出しています。
引越しをする方はそうした多くの安い業者の中からひとつの業者を選ぶのですが、余りにもたくさんの業者があって迷ってしまうこともあります。でも最初からひとつの業者に決めてしまうのはとてももったいないことです。
少しでも良いサービスを、安い料金をと考えている方は必ず、数社から見積もりをとって比較して決めるようにしましょう。

これを相見積もりといいます。
引越し業者も比較されていると思うからこそ、より良いサービスや低コストを提示してくれるのです。最初に、見積もりを取る業者を絞り込みたいと思ったときはインターネットにある「一括見積もりサイト」を利用することもできます。このサイトは必要な情報をフォームに記入するだけで、一括でたくさんの引越し業者からの大まかな見積が取れるというものです。

フォームに入力する情報は

  • 引越しの希望日
  • 現在住んでいるところと新居の住所や一階二階、エレベーターの有無等の環境など
  • 大型の家具などの数
  • 荷造りを自分で行うかどうか
  • ピアノの有無

など、こうした情報を入力して一括見積もりを出しましょう。
ネット上の一括見積もりはあくまでも目安に過ぎませんので業者の絞り込みに使うくらいで、あとは実際に部屋に来て荷物などの状態を確認してもらって正式な見積もりをもらうようにします。自宅に見積に来てもらう前にしておきたいことは部屋の片付けと不用品の処分です。

引越し業者が見積を取る際には荷物の量を目で確認して判断して計算するので、見た目がすっきりしていることは引越し料金の値下げにもつながります。見積もりまでに不要な大型家具や家電を処分しておけばその分荷物の量も減らすことができ、見積を下げることにつながります。
また、引越しの希望日は繁忙期の3月などと重なるとその分割高になりますし、土日祝日を希望することで割高になります。

引越しの環境が高層階への引越しやエレベーターのない建物への引越しなどがある場合にはその分料金も割高になります。
予算にゆとりがある方は、おまかせパックなど業者に荷造りを手伝ってもらうプランがおすすめですが、少しでも引越し料金を下げたい場合には自分で荷造りするプランに申し込みましょう。ピアノなどの特殊な家具は引越し安い業者に頼むのが不安な場合には、コストはかさみますが専門の業者に別に運送を頼むこともできます。
引越し業者比べるならこのサイトで安く見積もり金額を取りそろえる事が出来ます。